読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさじの落書き帳

好きなことを書きます

【カード】蒲田 ホビーステーション 権利戦 雑感

蒲田 ホビーステーション 16人
×○○× 圏外
使用デッキ:よるのこうしん

3月は引っ越しなど色々あって忙しく、初めて権利戦に参加。今日が最終日だったので最初で最後の権利戦となった(立川は抽選漏れだったので虚無です)


1戦目 vsガチギラガルド × 2-4
後攻。相手ガルドスタートで厄介。お互い微妙な膠着が数ターン続く。こっち側は基本エネやパズルがほぼ落ちきった状態からオカマでガルドを倒しスタート。こっちもニコタマついたポケモンが残っていたものの、ギラティナがまわしを貼って動き始め苦戦。谷は割られなかったが、基本エネが落ちていたためミュウ基本エネ行進打てず。ジラーチを出して0エネスターダストするものの、フラダリバチュルドータクンぶちかます→フラダリジラーチカオスウィールと2ターン連続でフラダリされ、アタッカーが切れて負け。やはりガンメタされてるデッキは厳しいか。

2戦目 vsこうしん ○ 1-0
後攻。相手バチュルにまわしを貼ってパズル1枚の山操作のみで終了。後攻でこうしんして種切れ勝ち。

3戦目 vsチャーレムレジロック ○ 6-2
後攻。初手事故だったものの、ミュウスタートだったので谷エンカウントシェイミを持ってきて事なきを得る。ミュウ強え…(?)
相手の一匹目のチャーレムが起動して、一匹目のバケッチャが倒されてからセンパイとコウハイを打ちこちらもスタート。チャーレムのタスキとレジロックのかるいしをメガホンで割り、チャーレムバチュルこうしんで落とす。次のターン、バチュルアサナンに落とされるが、返しでNを打ってからバケッチャアサナンを落とす。このNでお相手かなり事故ったようで、ドロサポとエネが引けなくなる。そのままレジロックEX、テッポウオアサナンを倒し勝利。お相手を事故らせられたのでそこまで難しいことを考えずとも済んだが、チャーレムが動き始めたらシェイミをヨガキック2発目を受ける肉壁にするプランを初めから考えていて、一昨日チャーレムデッキと練習していたのが良い方向に働いていると思った。

4戦目 vsこうしん × 5-6
先攻。今まで全て後攻だったのに肝心なところで先攻を引く。後1で相手がこうしんを打てなかったのでワンチャン!と思ったが、こちらも先2でまわしバチュルをワンパンできる火力が出ず、後ろのバケッチャニコタマを貼って終了。その後はお互い回りだし、よくあるこうしんの撃ち合いセンパイコウハイの打ち合い。相手の手札が多かったのでずっとNを打ちたかったが、サイド落ち。しかし、4枚目のサイドからNを回収し、自分のサイド残り2、相手のサイド残り1のベストタイミングでN。自分は序盤のバケッチャの分、場に常にニコタマが2つになる(前が倒されてもアタッカーが残る)ようにし、且つ山を圧縮してNでハンドが弱くなりづらくなるようにプレイ。N→こうしんで前を倒し互いに残りサイド1の状態。Nで相手が止まってくれていれば勝ちの場面だったが、Nの一枚で相手が引いたカードがシェイミEX、トップがハイパーボール。シェイミ2枚で回され、パズル2枚を揃えられて敗北。こうしんというデッキの、山が圧縮されるという強みを感じた試合だった。メチャクチャいい試合だった上にここで勝てば権利獲得だったので死ぬほど悔しかった。



しばらくポケモンカードに触れておらず、一昨日久しぶりにやったらあまりにガバガバ過ぎたので、脳の退化を感じた(ガバガバの例:相手のまわし忘れてて倒しきれないを2回やった自分のサイドの枚数が本当は3枚なのに2枚だと思ってて山札取りきっちゃって負けた など)。が、一昨日と昨日の練習で勘を取り戻したのか、今日は自分的にはプレミが無かったので良かった。ただやはり権利を取れなかったのは残念。一回しか出てないので当然といえば当然かもしれないが。
4戦目では結果的には刺さらなかったものの、Nというカードの強さを感じた一日だった。こうしんにはNじゃなくてエリトレ派(序盤から相手を事故らせられるため)もいるが、自分はやはりNの方が強いと思った。
権利戦が3月だったのが自分としては不運だった。4月だったらキャンパスが御茶ノ水になるからアキバの権利戦出まくりだったのになあ…
まあ嘆いていても権利は手に入らないので、カメックスメガバトルではファーストステージからクライマックスに上がれるよう頑張ろうと思う。そっちの方がセカンドステージからクライマックス行くよりかっこよくない??(精一杯の強がり)

今回は以上です。ではまた